だらだら絵日記。気が向いたことをのだのだ書いてます。たまに腐った発言をするのでご注意下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by カモメ
 
[スポンサー広告
あじさい
あじさい

アスランを描くときは何となく曖昧な表情にしたくなる不思議。

作中のちょっと困った感じの笑顔とか好きです。


あじさいの季節もそろそろ終わりですかね。
あじさいは色合いが綺麗でとても好きです。


拍手、コメントありがとうございます!
続きにお返事です。



久我山さん

わ~、ありがとうございます!辺境かつ薄味ですが、シンアス成分を補充していただければ…!
やっぱり疲れに一番効くのは萌えの気持ちのような気がします。

ガンダムの自爆に象徴されるように、アスランは自己犠牲心が結構強い感じがしますね。
博愛精神はないけれども、自分の懐に入れた者のためならば身を削ることを惜しまない感じで。
そういうところがシンとしてはもどかしいんじゃなかろうかと。
はんぶんこ上手なシン、自然に人と付き合えたり、距離を縮めたり、何気なく気遣いができるシンに
アスランは感動しきりなんでしょうね。

そうですね~、アスランも過酷な人生を送っていますよね。
アスランはこれまでもの凄くもがき続けて、自分ができる最善はなにかと模索して、
動いてきていたのに、基本的にあまり報われることがない生い立ちですよね。
種の時もキラを何とかしようと頑張って結局あまり報われず、ラクスも何だか厳しいし、
種死のときは結果的に議長がラスボスとなったころにより、無駄にフラフラしたコウモリ的な
扱いにされてしまったり。思えば不遇ですね。

性根が明るく朗らかなシンがアスランを癒してあげる…良いですよね!
久我山さんが日記で落ち込みシンアスのシンverとアスランverを書かれているのを拝見して、
こんな風にふたりが日々を過ごしていくって素敵だなぁと思っていました。
落ち込みやすいアスランをシンが引っ張ってあげるとか、
甘えてくるシンが可愛くて甘甘なアスランとか!

お互いを守りながら生きていくシンアスは必ずしも恋人同士の枠に嵌らなくてもいい
というのは私もそうだと思います。
シンアス、シンアスなんですけど、自分でも何か描いているときシン×アスランというより
シン+アスランになっている感じがします。
このあたりは力量の問題かも知れませんが。
もう二人でいてくれればそれだけで嬉しいです(笑)

アスランの頭にみかんが何個のるかごっこ!
アスランの頭は綺麗に丸い形をしてそうなので、気を抜くとコロンと転げてしまいますね。
どうでもいいことを妙に真剣にやっているシン(どてら着用)は萌えます。
暇つぶしに意味もなくぼ~っとやっていても可愛いですね。

通い妻シン、シン用箸や歯ブラシ、まるで初々しい彼氏彼女のようですね。
他にもシンが良く飲んでいる炭酸飲料なんかをアスランが冷蔵庫に買い置きしておく
ようになっていると愛を感じます。

は~、いっぱい喋ってしまいました。
お付き合いありがとうございました!!
スポンサーサイト
Posted by カモメ
comment:0   trackback:0
[
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kamomemomesan.blog61.fc2.com/tb.php/286-21125c76
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。