だらだら絵日記。気が向いたことをのだのだ書いてます。たまに腐った発言をするのでご注意下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by カモメ
 
[スポンサー広告
就寝
就寝


「…そうやって指組んで寝るのやめてほしいんですけど」

「どうしてだ?」

「あんた寝てるときピクリともしないんで心臓に悪いんですよ」



実際はどうだったか覚えてないですが、アスランは寝相良さそうな感じがします。
最近ちょっと寝苦しくなってきましたね~。
夏ですね。



拍手、コメントありがとうございます!うれしいです!


続きにお返事です。


久我山さん

ありがとうございます!
洋装と和装はそれぞれの魅力があって良いですよね。
私もなんとなくオーブに日本っぽい印象を抱いていたので、
シンは日本文化的なものに親しみがあればいいな、と思います。

金魚すくいや射的で張り合って縁日を荒らすシンアス…!
屋台における通り名が付きそうですね。
奴らがまた来たぞ!とかおっちゃん達に恐れ慄かれるシンアスコンビ。
縁日の射的くらいならシンもほとんど外さない気がするので、
お互いに凄くハンデを付け合って勝手に難易度を高めた曲芸級の射的を
披露してくれると面白いと思います。特にアスランは凄いだろうな。

劇中のシンの不遇っぷりは酷かったですよね!
そうですそうです、不憫萌えしつつ幸せな結末を祈っています。

シンの自分を追い詰めるような鋭い高潔さには、シンの少年としての美しさを感じます。
アスランがシンの純粋を恐れつつ惹かれている、シンにある部分において
畏敬の念があるだろうな、と私も思います。
愛しさと憧憬だけでは収まりきらない気持ちがありそうですね。

アスランがシンにとっての悪魔!
確かに、シンの視点でアスランを考えようとすると恐ろしい生き物ですよね(笑)
アスランは振り回すつもりなんて全くなくても、シンの心を振り回し掻き乱し…。

バイトのシン君がアスランさんちの小さくて簡素なキッチンで、鮮やかな手つきで
フライパンを振るっているのを想像すると萌えますね!
「何で冷蔵庫の中に水とマーガリンとジャムしかないんですか!」
「調味料が塩と醤油しかないってどういうことですか!」
とか何とか言ったりしながらちょいちょい通ううちに調味料が増えていったり、
冷蔵庫の中に作り置きを残していったり…そんな夢が広がります。

ああ楽しい!今回もありがとうございました!


スポンサーサイト
Posted by カモメ
comment:0   trackback:0
[
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kamomemomesan.blog61.fc2.com/tb.php/283-37f56fd0
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。